写真だけの結婚式後悔しない?知っておきたいメリット・デメリット

photo-wedding

結婚式は一生の思い出になるものの、
準備だ大変だし、経済的な負担も大きいものです。

そん中 ここ数年で認知度が高まっているのが
写真だけの結婚式(フォトウェディング)です。

そもそも、写真だけの結婚式がどんなものなのか?

写真だけの結婚式で後悔しないために、
知っておきたいメリット・デメリットとは?

スポンサードリンク

写真だけの結婚式を挙げるポイント 写真だけの結婚式とは?

写真だけの結婚式とは、
「結婚式をしない&しなかったカップル」が
ドレスや和装などの婚礼衣装の写真を撮るというものです。

結婚式と違い、立会い者もなく、
プロのカメラマンに婚礼衣装に身を包んだ二人の写真を撮ってもらう
というものですが、

写真のクオリティはかなり高いです。
(価格が安いところではクオリティが低い場合もありますが・・・)

写真だけの結婚式といっても、
いろいろなプランがあります。

大きくわけで

室内(スタジオ)で撮影するものと
屋外(ロケーション)で撮影するものがあります。

室内の場合は、
チャペルやホテルなどの結婚式場内で行うものです。

指輪の交換や結婚証明書に署名しているところなど、
実際の挙式しているかのような写真を撮影することができ、
式は挙げないものの、雰囲気を味わいながらの撮影ができます。

屋外の場合は、
スタジオ内だけでなく、景色のきれいな自然の中や
きれいな庭園、歴史的建造物をバックに撮影を行うものです。
人気なのは、海を背景にしたものです。

天気に左右されるという難点はありますが、
映画のワンシーンのような写真が撮影できます。

また、国内だけでなく、海外でも可能で、
ハワイなどでは、格安でフォトウェディングができるセットもあります。

価格は選ぶスタジオによっても違いがありますが、

一般的には

スタジオで撮影する場合は3万円前後、
ロケーションで撮影する場合は10万円前後

という価格です。
(和装の場合、少し値段が高くなる傾向にあります。)

衣装の枚数や、写真の枚数、撮影場所、アルバムの種類によっても
価格は変わってきます。

スポンサードリンク

写真だけの結婚式のメリットは?

写真だけの結婚式のメリットをあげると

1.費用が抑えられる

挙式、披露宴などと比べると安く 費用が抑えられます。

2.事前準備が少ない

挙式・披露宴を行うとなると、
その前に決めたり、準備しなければならないことがたくさんあります。

それに比べて写真だけの結婚式は、事前準備はプランと衣装を決める程度で
ほとんど必要ありません。

3.思い出を残すことができる

挙式しなかったカップルが後悔するのが
思い出の写真が残らないということが一番というデータもあります。

その点では、写真だけの結婚式では
素敵な写真が思い出として残すことができます。

4.婚礼衣装に身を包むことができる

これは女性に限ったことかも知れませんが、
挙式はしないけど、ウェディングドレスは着たいという人は多いのではないでしょうか。

写真だけの結婚式では、
挙式しているかのようなシチュエーションでの写真撮影ができます。

写真だけの結婚式のデメリットは?

写真だけの結婚式のデメリットをあげると

1.挙式披露宴と比べて演出が少ない

屋外での撮影もできるとはいっても、
大勢が集まって、挨拶をしてくれたり
余興をしてくれたりというわけには行きません。

賑やかで楽しい雰囲気に包まれたいという人には、
物足りないと感じる可能性があります。

2.大勢のゲストからの祝福を味わえない

挙式披露宴では、ゲストからたくさんの祝福の言葉を
もらうことができますが、
写真だけの結婚式では、これはありません。

また、婚礼衣装に身を包んだ姿を
友人などから「きれい!」「素敵!」と
賞賛してもらうこともできません。

3.友人からのご祝儀を期待しにくい

友人からのご祝儀をもらいたいと思うのであれば、
挙式披露宴を行うのがベストです。

写真だけの結婚式で撮影した後、
結婚しましたという報告をしたとしても、
すべての友人からお祝いが贈られてくるとは限りません。

まとめ

最近では、知名度もあがってきている
写真だけの結婚式ですが、
メリットもあれば、デメリットもあります。

自分が結婚式に求めるものはなにかをよく考えて、
挙式する・しないで後悔しないようにしたいですね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

帽子をかぶると禿げる?禿げないための帽子の選び方・かぶり方
プールに赤ちゃんを入れるならいつから?水量は?注意点は?
非常食は3日分必要?その根拠は?具体的にはどのくらいの量?
お盆の義実家の帰省 手土産を選ぶポイントは?渡すタイミングは?
赤ちゃんの日焼け止めはいつから?選び方は?紫外線対策とは?
喪中はがきいつまでに出す?12月に不幸があったらどうするの?
お盆玉ってなに?お盆玉の基礎知識、起源や地域、相場など
電気ストーブとは?電気ストーブの種類と特徴は?
重曹とは?セスキとは?違いは?どのように使い分ける?
子どものあせも対策は?桃の葉エキスが効くって本当?ベビーパウダーは?
加湿器のカビ対策は?カビが生えてしまったら?除去方法は?
防災用の水の必要量は?保管方法は?賞味期限が切れたらどうする?
静電気のおこる原因は?車に乗る前、降りる前の予防策は?
画用紙のサイズ規格四つ切とは?写真用紙となぜ違うの?紙のサイズ規格は?
「うるう秒」とは?どうしておこるの?どんな影響があるの?

Menu

HOME

TOP