さくらんぼ狩り山形での時期は?種類によって違うの?

sakurannbo

わが子に一番好きな果物は?と聞くと
「さくらんぼ!」と即答します。

あの美しくかわいい姿といい、
甘酸っぱい味といい、
果物の中でナンバーワンといわれて納得できます。

中でも、山形の佐藤錦の美しさとおいしさといったら、
一度でいいから好きなだけ食べてみたい!

スポンサードリンク

山形でさくらんぼ狩りの時期は?

さくらんぼといえば山形ですよね。

さくらんぼの生産量は全国の約7割を占めると言われている山形県。

さくらんぼ狩りも県内で400箇所以上の農園で
楽しむことができるんです。

そんなさくらんぼ狩りの時期ですが、

山形のさくらんぼの時期は例年4月から7月までです。

ハウス栽培か露地栽培かによっても時期が異なり、

・温室さくらんぼ・・・4月下旬頃~6月上旬頃
・露地さくらんぼ・・・6月上旬頃~7月頃

となっています。

また、さくらんぼも種類によって収穫時期が違ってくるので、
お目当てのさくらんぼがある場合は、
そのさくらんぼにあわせて行く必要があります。

さくらんぼの種類と時期は?

山形のさくらんぼの品種は約数十種類にもおよびます。

さくらんぼの最高品種ともいわれる「佐藤錦」は
例年6月中旬が最盛期を迎えます。

山形のさくらんぼの品種の中でも
代表的なものの時期としては、

◎日の出・紅さやか等・・・・5月下旬~6月上旬頃まで

◎佐藤錦・山形美人・高砂等・・・・6月中旬~6月下旬頃まで

◎紅秀峰・南陽・ナポレオン等・・・・7月上旬~7月中旬頃まで

さくらんぼ農園によっても
さくらんぼ狩りができる品種も異なるので、
お目当てがある場合は、園に問い合わせてみてください


スポンサードリンク

おいしいさくらんぼの見分け方は?

せっかくさくらんぼ狩りをするなら、
おいしいさくらんぼをおもいっきり食べたい!ですよね。

おいしいさくらんぼの見分け方ですが、

粒全体が赤く熟していて
皮にハリがあるものを選びましょう。

特に色が濃く艶やかに輝いているものがオススメです。

また、軸が青くしっかりしたものを選ぶのも
おいしいさくらんぼを見分けるコツのひとつです。

日のよくあたる枝の上の方の実は
よく熟していているものが多いので、
日向の枝から探していくと見つかりやすいです。

また、葉の数に対して、果実が少なめだなと思う枝のものは
甘いといわれているので、そういった枝を見つけたらねらい目です。

まとめ

おいしいさくらんぼを思いっきり食べたい!
そんな願いをかなえてくれるさくらんぼ狩り。

さくらんぼはおいしいだけでなく、身体にもいいんですよ。

たくさんのビタミン・ミネラルを含んでいて、
疲労回復や美肌などの効果もあるとか。

これはもう食べるしかないですよね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP